忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
吹奏楽団Festaによるブログです
<<12 * 01/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  02>>
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
吹奏楽団Festa
性別:
非公開
自己紹介:
12/30から1/4までの期間限定吹奏楽団です。
日本全国から、1/4の演奏会のためにメンバーは集まります!
こんにちは、吹奏楽団Festaです。
YoutubeのFestaチャンネルには、近年だけでなく過去の演奏もたくさんアップされています。
今日は、最近アップされた、過去の人気曲をご紹介いたします。

本日お送りするのはFesta2008より「サガ・キャンディダ~魔女狩りの七つの印象」です。


吹奏楽でのミュージカル作品として書かれた「サタンの種」からの抜粋です。
非常にキャッチーで、楽章のタイトルそのままのわかりやすい曲想のため、
聴く側も演奏する側も楽しめる一曲。

切ない「純粋なる愛」、不穏な「タンゴ」、
そして『あいつ、魔女ちゃうか』というヒソヒソ話が盛り上がっていく様がソリスティックに表現されたJazzyな「魔女裁判」など、
聞き飽きない隠れた名曲です!

---------
【お知らせ】
当団の演奏が気になる方は、ぜひYoutubeにてお楽しみください!
吹奏楽団Festaチャンネル

チャンネル登録も、ぜひお願いします♪

拍手[2回]

PR
こんにちは、吹奏楽団Festaです。
合宿スタッフの仕事はなかなか大変そうですが、意外にもいろんなところに楽しみを見出しながら作業しています。
今日は、それを象徴する曲をご紹介いたします。

本日お送りするのはFesta2015より「千と千尋の神隠しHighlights」です。


大ヒット映画の珠玉の名曲たち。
映画の名曲をシンプルかつ丁寧に紡いだメドレーです。
それぞれの曲を知っているメンバーも多く、合宿中には数々のモノマネも流行し、
スタッフが作成する、手洗い・うがいの励行や録音視聴室への斡旋の貼り紙にまで登場し、
その話題の席巻ぶりは圧倒的でした。
そんなメンバーの想いの詰まった清々しい演奏をお楽しみください!

ちなみにどんな貼り紙が掲示されていたかというと・・・

<手洗い励行:食堂前手洗い場>
ハク:(おにぎりを)お食べ。ご飯を食べてなかったのだろ?
千尋:・・・食べたくない。「手を洗ってないから」

<録音視聴1:施設内各所>
ハク:ここにいてはいけない!すぐに録音視聴室へ行きなさい!

<録音視聴2:施設内各所>
千尋:いや!いかないで!!
ハク:この世界で生き延びるためには、録音視聴室に行くしかないんだ。

<録音視聴3:施設内各所>
ハク:静かに!録音視聴室がそなたを探しているのだ。時間がない、走ろう!

<録音視聴4:談話スペース前等>
千尋:おばあちゃん、ダメ。ここには、録音視聴室はないもん。

<録音視聴5:録音視聴室前の貼り紙>
千尋:ここで録音を聴かせてください!!

<録音視聴6:録音視聴室の出口扉>
かまじい:グッドラック。

みなさんは、これらがどのシーンなのか分かりますか??
フェスタが、楽しみながら本番に向けて進もうとしている様子が伝われば幸いです。

---------
【お知らせ】
当団の演奏が気になる方は、ぜひYoutubeにてお楽しみください!
吹奏楽団Festaチャンネル

チャンネル登録も、ぜひお願いします♪

拍手[1回]

こんにちは、吹奏楽団Festaです。
今年のアンコールもそうでしたが、
特殊な楽器を本編で使用したからには、アンコールでも使用したい!
そういう発想になったきっかけの曲をご紹介いたします。

本日お送りするのはFesta2013より「和田アキ子コレクション~Power & Soul」です。


和田アキ子の最もメジャーな曲は「あの鐘を鳴らすのはあなた」。
そして、この演奏会でのメインプログラムは「幻想交響曲」。
第五楽章で舞台裏で使用する「カリヨン」の借用にかかったお金は約10万円。

一音換算3,000円ともいわれたカリヨンを、人目にさらすことなく終わらせたくない、
という想いからこのメドレーがアンコール採用されました。

本番では、サビの部分で2台のカリヨンが花道から登場。
大きな鐘の登場に、客席は静かなどよめきがおき、そして曲の終わりには・・・。

幻想交響曲で使用された地獄の鐘を舞台上で盛大に鳴らし、会場は大盛り上がり。
客席の雰囲気含めて、必聴の一曲です!

---------
【お知らせ】
当団の演奏が気になる方は、ぜひYoutubeにてお楽しみください!
吹奏楽団festaチャンネル

チャンネル登録も、ぜひお願いします♪

拍手[2回]

こんにちは、吹奏楽団Festaです。
5泊6日の合宿だけで、本当に音楽を作り上げている様子は伝わりますでしょうか?
今日は「本当にこれやるの?」と言われた過去の作品をご紹介させていただきます。

本日お送りするのは、Festa2013より「ディオニソスの祭り」です。


吹奏楽黎明期の作品ということもあり、
現在の吹奏楽ではあまり使用しない楽器が数多く使用されているため、
演奏頻度は決して高くないものの、
コアな吹奏楽ファンからは圧倒的な人気を誇る作品の一つです。

この作品を鈴木英史氏が現在の編成で編曲しなおしたものが出版された情報をききつけて、
早速取り上げました。少々粗削りながらも熱量の高い演奏をどうぞお聴きください!

---------
【お知らせ】
当団の演奏が気になる方は、ぜひYoutubeにてお楽しみください!
吹奏楽団Festaチャンネル

チャンネル登録も、ぜひお願いします♪

拍手[2回]

こんにちは、吹奏楽団Festaです。
今夜は、Festa2015より「交響的断章」をご紹介します。


楽譜は比較的シンプルなのに、非常に難しい曲の一つで、
この時も細かな練習が繰り広げられました。
吹奏楽によくある標題音楽ではない、いわゆる「絶対音楽」と呼ばれるジャンルのこの曲は、
冒頭の七音を使って繰り広げられます。
大オルガンのような凄まじい音響世界と、
7分とは思えない密度の濃い時間を高い集中力を維持して臨んだ演奏をお楽しみください。

---------
【お知らせ】
当団の演奏が気になる方は、ぜひYoutubeにてお楽しみください!
吹奏楽団Festaチャンネル

チャンネル登録も、ぜひお願いします♪

拍手[1回]

忍者ブログ [PR]
 ByFilm