忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
吹奏楽団Festaによるブログです
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[09/10 http://compagniesdassurance.info/assurance-temporaire-fourgon.html]
[09/10 http://offresdepret.info/a-combien-est-le-taux-immobilier-en-belgique.html]
[09/10 http://www.pretpersonnel.top/]
[09/10 http://creditenligne.top/pret-personnel-taux-bas-fixe.html]
[09/10 http://assurancevoiture.pw/arreter-assurance-spb.html]
HN:
吹奏楽団Festa
性別:
非公開
自己紹介:
12/30から1/4までの期間限定吹奏楽団です。
日本全国から、1/4の演奏会のためにメンバーは集まります!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは!吹奏楽団Festaです。

今日は、昨年参加したメンバーからメッセージを頂きましたのでご紹介します!
過去の出演者の参加申請も間もなく締め切りです。
まだ申請してない方は、これを一読していただいたうえで、ぜひ申請をお願いします!

---------
お久しぶりです、トランペットのぶんぶんです。
フェスタ2011を最後にしばらくお休みしていましたが、
去年、6年ぶりに参加させていただきました。
 
 私が初めてフェスタに参加したのは、大学3年生のときでした。
大学の先輩にお声掛けいただき、
とても緊張しながら合宿を過ごし本番を迎えたのを覚えています。
次の年も参加させていただき、
いつもぼーっと過ごしてきた年末年始がとても有意義なものに変わりました。
 
 大学卒業後、しばらくアメリカに行きました。
そこでは楽器にはほとんど触れずに過ごしてしまいました。
帰国して、またフェスタの時期。楽器が恋しかったけれど、
ブランクもあり参加を見送りました。
 
それから仕事を始めてますます楽器から遠ざかってしまい、
技術面の不安もあり、参加することができなくなってしまいました。
 
本当はずっと戻りたくて、ずっと迷っていました。
去年、そんなブランクがあったにも関わらず岩佐さんが声をかけてくださり、
またパートの先輩からもお誘いいただき、「やっぱり出たい」と思いました。
 
6年ぶりのフェスタ、相変わらず楽しい空間でした。
合奏はもちろん、休憩中や夜にみんなで話をするのが本当に楽しかったです。
終わった後は、「早く来年が来ないかなぁ」とすぐに思いました。
 
 久しぶりにフェスタに参加して、改めてこの団体の居心地の良さを感じました。音楽に集中できて、いろんな人といろんな話ができる、そんなフェスタが大好きです。
 
ぶんぶん(トランペット)
(出身:相馬市立中村第一中学校・福島県立相馬高等学校・中央大学)

--------------
吹奏楽団フェスタ フォローお願いします!!
Instagram 【 appiafesta 】
Twitter 【 @appiafesta 】
Facebook【 吹奏楽団Festa 】

#吹奏楽団フェスタ #お正月 #尼崎 #アルカイックホール #演奏会 #吹奏楽 #正月休みの尼崎風物詩 #1月4日

拍手[0回]

PR
こんにちは、吹奏楽団Festaです。
当団は現在、過去に出演したメンバーの優先申請期間中です。
 
ちなみに、チケット発売は11/3を予定しておりますので、
もうしばらくお待ちくださいね!!
 
さて今日は、毎年参加していたメンバーの一人からメッセージを頂きました。
過去メンバーのみなさん、ぜひ一度読んでみてくださいね!!
 
 
-----------
「僕はフェスタに骨を埋める決心をしました」 ~打楽器パート 加藤力也
 
こんにちは。打楽器パートの加藤力也です。
昨年度は勝手ながらお休みをいただきました。
このお休みは本当に考えて考えての結論でした。
 
苦渋の決断で休んだ時、
僕が何を感じたのかを、今日はお話ししたいと思います。
 
 
■前回お休みをいただくまでの葛藤
まだ参加して間もない頃は、
「自分がこの団体に貢献できているのか?」
とか、
「若い人に僕の席を譲った方がいいのでは?」
と、しょうもないことを考えてたり、
幾度も出るのを辞めようかなと考えました。
 
ただ、その都度裏方の方達に感づかれ、
コンコンと時に厳しく、時に優しく諭され、思い直し参加してました。
  
近年はそんな事は何も考えなくなり、
とにかく自分が楽しいから、
そして楽しみたいから参加してました。
 
だんだんと他のパートの方々とも沢山絡むようになり、
本当に毎回楽しい演奏会になっておりました。
 
しかし、やはり年齢を重ね、
体力的な面でかなりしんどくなってきました。
 
数年前、打ち上げで
「40歳で皆さんこの合宿やってください!本当にしんどいですよ!!」
って話したこともありますが、
本当に限界かなと思ってました。
 
何より、演奏会終了後あたりの時期に、
2年に一度はインフルエンザにかかるようになり、
そろそろ体力的に限界なのかなと、感じてました。
 
そこで、一度休んでみて、
自分がどんな感じになるか考えてみようと決断しお休みを頂きました。
 
 
■決断してみて、気づいたこと
決断した後も有難いことに、
本当に沢山のメンバーや裏方の皆様から、
「参加出来ないんですか?」
「決断したことだから尊重しますよ!」
 
など、沢山の反響をいただきました。
 
なんてありがたいことなんだろう。
そして、フェスタってなんてあたたかい楽団なんだろう。
と、胸がいっぱいになりました。
 
 
■不参加という決断をして、迎えた年末年始
まずは、身体は何も変わりませんでした(笑)
せっかく休ませてもらったのに見事にインフルエンザになり。
 
フェスタに参加することなんて、
何も身体に関係ない事もよくわかりました。
 
 
その一方で、気持ちの面は・・・
 
1月4日が来るまでは、
参加しなくてもそれなりにやる事もあり、充実していました。
フェスタ合宿中の年越しアンサンブルにお邪魔したこともあり、
普通に過ごしてました。
 
 
■ところが、1月4日当日・・・
演奏会当日、僕は学校でクラブをしてました。
生徒たちにとっては何気ないただの練習始め。
いつもの雰囲気で粛々とクラブをしていたのですが、
僕にとっては特別な日。
 
・・・なんで自分はここにいるんだろう。
 
と、居ても立っても居られない状態になり、
「打ち上げだけでも出ようか」と、
学校を飛び出そうかというところまで行き着きましたが、
それでは参加しなかった意味がないと踏ん張り、クラブを終えました。
 
なぜ参加しなかったんだろう。
アルメニアダンスやりたかった!!!みんなに会いたかった!!!!
と、例えようもない
「悔しい気持ち」
が、湧き上がってきてしまいました。
 
その時、僕はフェスタに骨を埋める決心が出来ました。
フェスタがある間は、絶対出続けようと決心しました。
 
 
■不参加を経験した僕が、メンバーに伝えたいこと。
つい最近、オケ老人という映画を見ました。
そこでお年を召した出演者が、
音楽を辞めようとする若い奏者に向かって、
 
「いつか本当に楽器ができない、音楽ができない時が来る。
今は出来るんだから、やったらいいじゃないか!」
 
という場面がありました。
 
僕もその通りだと思いました。
自分が本当に演奏できない時が来る。
それまでは、せっかく好きな音楽、素敵な仲間のいる場所でやろう!と、思いました。
 
そして、そのためには素敵な仲間が必要なんです。
ベテランから若手までこんなに素敵なメンバーが集まるフェスタ。
やっぱり最高だなと思ってます。
 
それぞれ事情もあるし、仕事も忙しくなるし、
体力的な心配も出て来る人も沢山いると思います。
 
でも。
一年に一回素敵な仲間と音楽できる機会なんて、なかなかありません。
 
僕は出来るだけ沢山の皆さんと再会して、
一緒に音楽を楽しめたらなと思ってます。
 
もし、参加を迷っている方がいたら是非、参加しましょう!!
一緒にみなさんと音楽がしたいです!!
ベテランのあなたも、若手のあなたも、
僕は皆さんと一緒に音楽出来ることを楽しみに参加をします!
ぜひぜひ!再会しましょう!!
 
 
-----------
吹奏楽団フェスタ フォローお願いします!!
Instagram 【 appiafesta 】
Twitter 【 @appiafesta 】
Facebook【 吹奏楽団Festa 】

#吹奏楽団フェスタ #お正月 #尼崎 #アルカイックホール #演奏会 #吹奏楽 #正月休みの尼崎風物詩 #1月4日

拍手[8回]

こんにちは、吹奏楽団フェスタです!
暑さもすっかり和らぎ、今日から10月ですね。

はじめましての方もいらっしゃるかもしれませんので、まずは私たち吹奏楽団フェスタについて自己紹介させて頂きます(*^^*)
吹奏楽団フェスタは、毎年1月4日 尼崎アルカイックホールにてたった一週間の合宿を経て年に一度だけ演奏会を行う ちょっと変わった楽団です!
どれくらい変わってるかというと・・・

①年末年始を家族で過ごさず、山奥にて音楽漬けの非日常を味わうために全国各地から吹奏楽人が集う。
②合宿では、楽器を吹いてるか、お酒のんでるかの時間の割合が大半を占めてる・・・てか、いつ寝てるの?ってくらい夜通し楽器の音が聞こえてくる。
③年に一度しか会えなくても気持ちは家族。音楽が繋いでくれる絆が芽生える。
④そんな濃い年末年始を過ごした後は【フェスタ病】なる病気が毎年流行する為、新年から抜け殻化する人が続出する。
⑤夏頃にフェスタまで後半年かぁ・・・なんておもったり。カウントダウンしてみたり。っていうか、フェスタの為に一年がんばる。
⑥そんなこんなで17年続いてきた吹奏楽団フェスタですが、来年も演奏会するかどうかはチーフマネージャーの気分次第(笑)

ね、ちょっと変わってる楽団でしょう?(笑)

メンバーの殆どが全日本吹奏楽団コンクールの全国大会経験者というのも一つの特徴です。
たった一週間で良い音楽を創りあげるために、音楽を心から愛するメンバーが集まって、思う存分音楽にどっぷり浸かってるんです。

ね、ちょっと演奏会、聞いてみたいなって思いませんか?(笑)

そんなわけで、来年もやります!吹奏楽団フェスタ!
吹奏楽団フェスタの演奏、聞いた事がないって人はぜひYouTubeで 【吹奏楽団フェスタ】検索してみてくださいね。

吹奏楽団フェスタ フォローお願いします!!
Instagram 【 appiafesta 】
Twitter 【 @appiafesta 】
Facebook【 吹奏楽団Festa 】

#吹奏楽団フェスタ #お正月 #尼崎 #アルカイックホール #演奏会 #吹奏楽 #正月休みの尼崎風物詩 #1月4日

拍手[1回]

皆様新年あけましておめでとうございます

ご挨拶が少し遅くなってしまいましたが
気が付けば合宿ももう折り返し地点となっています!

12/30から始まったFesta2017の合宿ですが
毎日メンバーのみなさんの練習の音が合宿場に響いています。
日に日に素敵になっていく演奏を聞きながら
どんな本番になるのか楽しみでわくわくです*

そんな合宿での様子はFacebookオフィシャルページで
写真と一緒に次々と更新されています♪

登録をされていない方も
こちらからご覧いただけるので
ぜひ覗いてみてください^^

https://www.facebook.com/吹奏楽団Festa-163405530414809/

本番まであと2日!!!
メンバー・スタッフ一同
皆様のご来場を心よりお待ちしております!

拍手[1回]

こんばんは

すっかり日が短くなって
気がつけばFesta合宿まであと一週間となりました!
メンバーの皆さんそろそろ準備は整いましたか?

専属リペアマンが今回は全日フル参加との声が届いていますが
楽器は事前に調整をして万全の状態でいらしてくださいね。

そして体調管理も万全に!
流行のインフルエンザやノロウイルスを
合宿に持ち込まないよう今からマスク&手洗いうがいを徹底しましょう!


さてFestaの公式ホームページに
新しいページが増えたのは皆さんお気づきでしょうか?

http://www.appiafesta.com/voice.html

Festaの演奏会を楽しみにしてくださるお客様に向けて
メンバーや過去出演者からのメッセージが掲載されています。


『絆』が繋がって16回目を迎えるFestaですが
今年も全国からメンバーとスタッフが集まり
1月4日に演奏会を開催します。

今回のコンサートを迎えるにあたって
16回すべてに出演しているメンバーもいれば
今回が初参加のメンバーや
久しぶりに出演のメンバーもいます。

取り巻く環境が変わっても
Festaで音楽を楽しみたい
またこのメンバーで演奏がしたいという気持ちが繋がって
今のFestaがあります。

そんな出演者や今回は出られない経験者の思いを
ほんの一部ではありますがホームページにてご紹介しています!
ぜひ皆さんも目を通してみてください*

読んでいるとみんなの顔を思い出して
にやにやしちゃいますよ!
合宿でみんなに会えるのが楽しみです♡


そしてチケットも絶賛発売中です♪
ぜひ良い席で聞きたい!という方は年内のご購入がおすすめですよ〜
詳しくはこちらをご覧ください
http://www.appiafesta.com/concertinfo.html

拍手[0回]

忍者ブログ [PR]
 ByFilm