忍者ブログ
TOP PAGE MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
吹奏楽団Festaによるブログです
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[09/10 http://compagniesdassurance.info/assurance-temporaire-fourgon.html]
[09/10 http://offresdepret.info/a-combien-est-le-taux-immobilier-en-belgique.html]
[09/10 http://www.pretpersonnel.top/]
[09/10 http://creditenligne.top/pret-personnel-taux-bas-fixe.html]
[09/10 http://assurancevoiture.pw/arreter-assurance-spb.html]
HN:
吹奏楽団Festa
性別:
非公開
自己紹介:
12/30から1/4までの期間限定吹奏楽団です。
日本全国から、1/4の演奏会のためにメンバーは集まります!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは!吹奏楽団Festaです。
 
2018年1月4日に開催するNew Year Concert 2018にて演奏する曲が
どんな曲なのか、聴きどころをご紹介するコーナーです。
 
本日ご紹介する曲は、斐伊川に流るるクシナダ姫の涙(樽屋雅徳)です!



クシナダ姫とは、誰でしょう??
正解は、ヤマタノオロチに食べられる予定の8人目の娘です。
そして、斐伊川(ひいかわ)とは、
島根県の出雲市内を流れる川のことです。
 ※地元のしまねっこの皆さんは、「ひいかわ」(「ひ」にアクセント)と読んでいます!

この川は「天井川(周りの平地よりも高いところを流れる川)」のため、
たびたび洪水による氾濫を起こしていたそうです。
昔の人は、その洪水を起こす犯人がヤマタノオロチである、
と考えたといわれています。
 
この曲はもちろん、ヤマタノオロチ伝説をモチーフとした作品で、
今とても人気のある作品です。
曲はまさに、「昔々、あるところに・・・」といった雰囲気で始まります。
ストーリーをイメージしながら演奏・聴いてみてはいかがでしょうか。
 
 
当団の演奏会では
「後世に残すべき吹奏楽の名曲」と
「馴染みのある管弦楽の名曲」を積極的に選曲することを
基本コンセプトとしています。
奥深い魅力がちりばめられた芸術作品の中でも
特に名曲と呼ばれる曲に触れることは、
お客様にとってはもちろん、
演奏者にとっても価値のある事です。
 
名曲はいつも新たな発見を私たちに教えてくれます。
新たな年明けの演奏会で、新たな発見を楽しみましょう。
 
それでは、次回をお楽しみに!  
 
---------
吹奏楽団フェスタ フォローお願いします!!
Instagram 【 appiafesta 】
Twitter 【 @appiafesta 】
Facebook【 吹奏楽団Festa 】
 
吹奏楽団フェスタ #お正月 #尼崎 #アルカイックホール #演奏会 #吹奏楽 #正月休みの尼崎風物詩 #1月4日

拍手[0回]

PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
絵文字: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント:
パス:
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません
忍者ブログ [PR]
 ByFilm